スカイトラックス / スカイトラックス2.0プラス

 スカイトラックス2.0プラスはGPS一体型アルチバリオです。簡単な操作と見やすい液晶表示であなたのフライトをサポートします。スカイトラックス2.0プラスはすべてのフライト情報を追跡し記録することができます 。あなたのPCやオンラインコンテストでGPSトラッキングアプリケーションへのアップロードに最適です。

78,000円(税別)

 


■太い大きな文字で見やすい高度表示
■66chGPSモジュール搭載
■3D磁気コンパス内蔵
■Gセンサー内蔵
■Bluetoothモジュール内蔵
■メニューを選びOKを押すだけの簡単操作
■署名されたIGCファイル生成での自動飛行記録(KMLファイルも内部作成します)
■充電式Li-Ionバッテリーで40時間使用可能
■10,000時間のフライトメモリー。(トラック間隔1秒)
■サーマル表示機能
■マップモード搭載
■コンペティションモード搭載
■USB接続の簡単マスストレージPC転送(Windows、Linux、MacOS)

オプション:


バリオステイ:2,500円(税別)
付属のカバーを使用しSKYTRAXXをハーネスのチェストベルトに装着するためのオプションパーツです。


SKYTRAXXカバー(付属品):2,500円(税別)
パッケージに含まれているSKYTRAXX2.0PLUS用のカバー。背面にマジックテープの凸側を装備している。

 

動画:

 

マニュアル:

V1.68マニュアル(PDF)

アップデート:

アップデートファイルはSKYTRAXX2.0、SKYTRAXX2.0PLUSと共通です。ただしSKYTRAXX2.0ではモジュールの無いものに関しては作動しません。

最新ファームウェア
Firmware V1.77 ファームウエアアップデイトファイル

※ダウンロードしたsktファイルをfirmwearフォルダーにコピーし、本体のFIRMWARE UPDATEから対象ファイルを実行してください。アップデートが完了すると自動的にシャットダウンされバージョンアップが完了されます。

 

■このデータはSKYTRAXXの初期データーです。削除してしまった場合にダウンロードしてお使いください。
初期設定データ
AIRSPACES 飛行禁止空域データフォルダ
WAYPOINTS ウエイポイントデータフォルダ
ELEVATION 標高データフォルダ
SETUP セットアップデータフォルダ
MEDIA 音声ファイルデータフォルダ
FACTORY 工場出荷設定データフォルダ
※ダウンロードしたZIPファイルを解凍しフォルダをSKYTRAXX直下にコピーしてください。

SKYTRAXX2.0ファームウェア変更履歴

2017年8月24日 V1.77
自動コントラスト制御のエラーを修正。

_________________________________________________________________________

2017年7月18日V1.76
・Bluetooth接続を簡素化します。
・長いファイル名が正しく表示されます。

_________________________________________________________________________

2017年6月27日v1.75
・シンクトーンを修正

_________________________________________________________________________

2017年6月23日V1.74
・デジタルバリオ・ディスプレイのエラーが修正されました。
・競争機能のクラッシュや不正確な測定値で発生エラーの修正。

_________________________________________________________________________

2017年6月21日V1.73
・加熱した場合、ディスプレイの自動コントラスト設定。
・マイナーなバグが修正。

_________________________________________________________________________

2016年6月12日v1.69
・BluetoothのGPS出力を修正。XCSoarと互換性があります。

_________________________________________________________________________

2016年4月13日V1.68
・風の計算の改善。
・スイッチをオフにすると、バッテリーの状態が表示されます。
・電源投入時に不具合が修正されました。

 

_________________________________________________________________________

2015年7月31日V1.64
・風の計算に補正。

_________________________________________________________________________

2015年6月9日V1.61
・正しくシャットダウンされなかった問題のバグの修正。
・エアスペースファイルの処理の改善。

_________________________________________________________________________

2015/02/26 V1.60:
・風の計算の補正。

_________________________________________________________________________

2015/02/26 V1.59:
・FAIサポーターをSkytraxx2.0にも統合。
・新しい風の計算
・タスク設定のバグ修正

_________________________________________________________________________

2014/11/18 V1.56:
・電池残量が少なくなるとメイン画面に表示され続けます。
・デバイスステイタスの小数点以下の桁数の修正。
・メイン画面で変更するボリューム表示を修正。
・タスクで総距離が計算され表示される。
・磁気コンパスからのキャリブレーションが可能になりました。

_________________________________________________________________________

2014/7/2 V1.52:
・IGCファイルに加えてKMLファイルを生成するオプションを追加。Google Earthで直接ファイルを開くことができます。このオプションは無効にすることができます。
・メインページにバッテリーインジケータを非表示にした後に次のウェイポイントが表示されます。
・地図上の高さとスピードが大きなフォントで表示されます。
・アクティブタスクではRaceTimerが唯一のスタート時刻することができます。これは時間より早い場合次のウェイポイントに切り替えられなくなります。

_________________________________________________________________________

2014/5/7 V1.51:
・空バッテリーを検出するための機能が改善され早期のシャットダウンを防止。

_________________________________________________________________________

2014/4/11 v1.49:
・マップでは自分の位置のクロスはやや厚く描かれます。
・充電インジケータが調整されました。
・Gフォース値は平均化されるました。

_________________________________________________________________________

2014/2/27 V1.48
・Bluetooth経由で拡張プロトコルのNMEA出力。XCSoar Levil AHRS時に設定します。
・GPS受信インジケータステータスディスプレイは、3DでのGPS受信に残っています。
・加速度値を各BレコードIGCファイルに書き込まれない。

_________________________________________________________________________

2014/1/30 V1.44

・充電インジケータ問題を修正。
・タスクのシリンダ半径を100mまで設定可能にする。

_________________________________________________________________________

2014/1/15 V1.43

・省電力モードの向上。
・Gセンサの設定を調整。
・パラメータメニューで設定した値が同時に表示。

_________________________________________________________________________

2014/7/1 V1.41

・PLUSバージョンではFAIサポーターが追加されました。
・バッテリアイコン変更。
・ログ出力がアクティブな時に電池アイコンの隣にポイント表示。
・ブルートゥースでのBluetoothアイコンが有効になっている。
・GPSシグナルは30秒後に自動的に非表示。ボタンの作動でアイコンが再び表示される。
・メイン画面で温度表示と時間と交互に表示。

_________________________________________________________________________

2013/7/30 V1.34

・複数の画面構成を選択する際のバグを修正た。
・50Mステップで空域設定を可能にした。
・音声のメッセージオフを可能にした。
・空域警告無効を可能にした。
・GOTO機能のクイック選択を可能にした。

_________________________________________________________________________

2013/7/24 V1.33

・アニメーションのカウントダウンタイマー。
・アニメーション砂時計。
・TRAXXディレクトリ内のデータを新し日付順で表示。

_________________________________________________________________________

2013/6/4 V1.30

・空域制御が改善(注:。OpenAirのファイル内のすべての高さ情報はフィートと解釈される)
・最適なルートの改善。
・マップモードの風表示が180度回転。
・エキスパート設定にバリオトーンを追加。
・Tone gain >音色を周波数で設定。
・Beep pitch >バリオ音の間隔設定。
・エキスパート設定メニューで他のパラメータ:
・サーマルトラック 。レスキューアラート。 温度オフセット。
・音声のメッセージを追加:
空域の警告。テイクオフ。ランディング。高度制限。ローバッテリー。レーススタート。ウェイポイント到達。
※V1.30以前のバージョンからのアップデートにはMADIA.zipファイルをダウンロードし解凍して、SKYTRAXXの直下にMADIAフォルダをコピーしてください。

MADIA

_________________________________________________________________________

2013/12/4 V1.25

・記録中のGPS高度の調整。
・ウェイポイントファイルはOziExplorer形式で読み取ることができる。
・GOTOとタスクの到着の高さの計算の追加。
_________________________________________________________________________

2013/3/20 V1.23

・GPS受信をさらに向上させることができる。
_________________________________________________________________________

2013/3/10 V1.23:
・GPS信号の改善。
・マップ画面で最適なルートを表示 。
・工場出荷時設定へのリセットを追加。(FACTRYフォルダが存在している必要があります。)
※V1.23以前のバージョンからのアップデートにはFACTORYzipファイルをダウンロードし解凍して、SKYTRAXXの直下にFACTORYフォルダをコピーしてください。

FACTORY

_________________________________________________________________________

2012/11/23 V1.18:
・ドイツ語に戻ってしまうバグを修正。